アイキャッチ画像
4月16日に放送された伊藤沙莉主演のNHK連続テレビ小説「虎に翼」の第12話の世帯平均視聴率は16.3%(ビデオリサーチ調べ 関東地区世帯)を記録した。個人視聴率は9.2%。このドラマは、激動の昭和を生き抜いた五黄の寅年生まれの猪爪寅子(伊藤沙莉)。法という翼を手に入れ、女性初の弁護士、のちに裁判官となった女性とその仲間たちの物語。出演者は伊藤沙莉、石田ゆり子、岡部たかし、仲野太賀、森田望智、上川周作、土居志央梨、桜井ユキ、平岩 紙、ハ・ヨンス、岩田剛典、戸塚純貴、松山ケンイチ、小林 薫 ほか。脚本は吉田恵里香。主題歌は米津玄師「さよーならまたいつか!」。虎に翼の第12話はNHKにて8:00-8:15に放送された。