アイキャッチ画像
4月13日に放送された今田美桜主演の日本テレビ系連続ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の初回の世帯平均視聴率は8.5%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。個人視聴率は4.6%。このドラマは、大手IT企業の超窓際部署に配属されたポンコツだが型破りな会社員・田中麻理鈴が、謎多きクールな先輩社員・峰岸雪の助言を武器に、会社の最下層から、ステップアップを目指していくさまを描く物語。出演者は今田美桜、江口のりこ、鈴木伸之、高橋文哉、荒牧慶彦、志田未来、石橋静河、近藤春菜、石田ひかり(特別出演)、平泉成、向井理 ほか。原作は深見じゅん「悪女(わる)」。脚本は後藤法子、松島瑠璃子。主題歌はJ-JUN with XIA(JUNSU)「六等星」。悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~の初回は日本テレビ系列にて21:54-22:54に放送された。


第1話 8.5%