アイキャッチ画像
1月2日に放送された綾瀬はるか主演の義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの世帯平均視聴率は13.8%(ビデオリサーチ調べ 関東地区世帯)を記録した。個人視聴率は8.4%。このドラマは義母(綾瀬はるか)と娘(上白石萌歌)と2人を支える人間たちの愛が詰まった物語の完全新作!!。出演者は綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健、上白石萌歌、井之脇海、吉川愛、小林隆、馬場徹、武田鉄矢、宇梶剛士、山本未來、浅野和之、麻生祐未 ほか。原作は桜沢鈴。脚本は森下佳子。主題歌はMISIA。義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルはTBS系列にて21:00-23:30に放送された。