アイキャッチ画像
玉木宏主演のテレビ朝日系連続ドラマ「桜の塔」が4月15日からスタートする。このドラマは、警視庁を舞台に、警視総監のイスに群がる男たちのパワーゲームなど、正義と野望と渦巻く組織の内情を描く。出演者は玉木宏、広末涼子、岡田健史、森崎ウィン、長谷川朝晴、駒木根隆介、小林優仁、仲里依紗、橋本じゅん、高岡早紀、段田安則、光石研、吉田鋼太郎、椎名桔平 ほか。脚本は武藤将吾。主題歌は宮本浩次「sha・la・la・la」。桜の塔はテレビ朝日系列にて4月15日より毎週木曜日21:00から放送される。